介護施設管理者が語る,答えは自分に中にある。

雨だれ石を穿つ

3月に入って、問い合わせや入所の申込みがあり、2月度より稼働率が上がってきた。(雨だれが石を穿つように)

今までもギリギリのラインで、助けられているのは感じていたのだが・・・。

朝のワーク

私なりに、もう1つ壁があるような感じがしていたので、毎日のワークは欠かすことがなかった。

何故、朝にワークをやるかと言えば、やらなかったら、もう、違和感を感じてしまうから。

答えは自分の中にある。

ー結果が出てきているなぁ、と感じながら、何が良かったかを考えてみると、結論として、以前自分が

メモした言葉に目がいったー

その言葉とは「成功への種を自分の外にも自分が自覚できるレベルで四六時中蒔き続け、

それを自分が意識することで自分の内面への準備を整えるのである」と記入されてある。

そうか、「この行動が良き方向へ向かっている」と考えることが出来る「解釈力」

これが大事なんだなぁ、とまた、気づくことが出来ました。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA